パソコンの海外使用

Thinkpad は海外でも使用でき、保証も受けられます。

出張などで、パソコンを海外で使用する場合でも、Thinkpadなら保証対象になります。 また、ACアダプタやモデムもほとんどの国で使用できるように設計されています。

海外使用に必要なもの

ACアダプタ

Thinkpad付属のアダプタは、240Vまでの入力電圧に対応しているので、海外で利用することができます。 ただし、日本とはコンセント差込口の形が異なる場合があり、変換プラグが必要な場合が有ります。

周辺機器等が100V専用の場合は、変圧器が必要になります。 変圧器はトランス式(サインカーブの形状を保存し、振幅の変換を行う変圧器)を選ぶようにしましょう。

無線LAN

無線LAN(IEEE802.11b)内蔵機種ならば、ホットスポット等を利用してインターネット接続が可能です。

ホットスポット一覧 を見る(英語ページにジャンプします)。

モデム

Thinkpad内蔵モデムは、国際対応仕様のため、ほとんど全ての国で使用可能です。 地域によってモジュラージャックの形状が異なるので注意しましょう。

※注意※ 通信料金等が別途必要となるので確認しておきましょう。

海外使用での製品保証

Thinkpadが発売されている国や地域(150国以上)なら、日本で使用する場合と同様のサポートが受けられます。ただし、海外では、盗難や紛失は保証対象とはならないので、注意しましょう。

修理する場合は、運送費用も含めて 10万円までは無料、10万円超過分は自己負担となります。

※注意※ パソコン事業がレノボ(聯想)に売却されたため、海外保証について変更されている可能性があります。詳細は、Lenovo のホームページをごらんください。

トラベルアダプタープラグ8点セット トラベルアダプタープラグ8点セット
日本の電化製品の差し込みプラグに装着することで、世界のほとんどの国のコンセントに対応します。

Copyright (C) 2003-2010. ThinkpadでLinux All rights reserved.